Archive for 1月, 2011

クリエイター+バンビ+くろくま=殻を破ること

火曜日, 1月 25th, 2011

おはです!くろくまです。
今日も寒い朝でしたねっ。
あまりに寒かったので、耳あて(って言うのかな??)をして通勤してきました。

昨日は、お仕事のため東京都新宿区四ツ谷にある、デザイン事務所さんのスタジオに行ってきました。
今年2011年版の日赤サービスのカタログ撮影です。
そうなんです!ボク、モデルデビューなのです~★

今回はこれまでのカタログのイメージを一新しようと、
新たな取り組みばかりの内容で、
カメラマンさん、スタイリストさん、メイクさん、デザイナーさん、モデルのバンビさんも真剣です!!
ね、いい表情でしょ!?

ゼロから創るクリエイティブな仕事を目の前で体験すると、
モチベーションも上がって良い刺激になります!!
そして、今までの殻を破って、新しいものにチャレンジするって、
大切なことですよね。

カタログは2月上旬に完成予定です!!
もう少しお待ちくださいね~♪♪

形になるものを創るって素敵です

形になるものを創るって素敵です

モデルのバンビさんは16歳なんですって

モデルのバンビさんは16歳なんですって

トーキョー日和

木曜日, 1月 20th, 2011
こんばんわ。
くろっくま、
いえいえ、
くろくまです。
みなさん、覚えてくれましたか??

最近、寒い日が続いていますが、みなさん風邪は引いていませんか??
インフルエンザの方も増えているようなので
外出先から家に帰ったら、
まずは
手洗い、うがいですよ!!

先日、お友達が九州から会いに来てくれたので、
トーキョー観光に行ってきましたよ♪♪
朝早起きして築地で朝ご飯を食べました。
「高はし」のお刺身定食、アナゴ丼は絶品でした!!
そのあと、
日本赤十字社本社ビルからわりと近い、
水上バスの「日の出桟橋」から乗船して、「浅草」まで移動しました。
水上バスからは建設中の東京スカイツリーも観ることが出来ましたよ。
ちなみに、東京スカイツリーのイメージキャラクターは「ソラカラちゃん」っていうんだって。
なかなか、可愛いですよね♪♪
いつか、一緒に写真に写りたいなぁ★

僕はアナゴ丼

僕はアナゴ丼

お友達はお刺身の定食
お友達はお刺身の定食
お土産のチョコと、大好きなロイヤルミルクティーを飲んで水上バスを待ちます
お土産のチョコと、大好きなロイヤルミルクティーを飲んで水上バスを待ちます
お友達に助けてもらって東京スカイツリーとボクでパチリ
お友達に助けてもらって東京スカイツリーとボクでパチリ
この金のモコモコは、ビールの泡をイメージしてるんだって
この金のモコモコは、ビールの泡をイメージしてるんだって

カメラの前には真実がある。赤十字写真展

月曜日, 1月 17th, 2011

こんにちわ。くろくまです。
ボクは先日、「あれから1年~ハイチ大地震を乗り越えて~赤十字写真展」を見に行ってきました。
1年前の地震があったとき、ボクも少しだけど赤十字に寄付したなぁと思っていましたので。
写真は、まだがれきが残る街中で、少年たちが元気にサッカーをしている様子とか、コレラの治療施設に運ばれた、脱水症状で命が危なかった子どもの写真など、まだまだハイチは大変な状況にあることが伺い知れました。赤十字の看護師さんたちは、手洗いなど衛生教育を普及したり、トイレの大切さを住民に伝えたり、地道な活動をしていることが分かりました。?

今もオーストラリア、ブラジル、スリランカで大洪水が起きている、っていうニュース、皆も聞いた?地球温暖化で異常気象が発生し、これまでにないほどの雨が降っているらしいです。
温暖化がこれ以上進まないように、ボクもエコに努めなきゃ。?

ハイチ大地震とか、各地で起きる災害。
いつも真っ先に傷つき、最後まで苦しむ人は貧しくて弱い人々。
ボクはたまたま日本に生まれたけど、ボクの寄付が支援に変わって届いたり、ボクのエコが災害を食い止める、と考えたら、ボクも世界中とつながっていると実感しました。?

写真展にあった写真はここからも見られるよ。
http://www.jrc-haiti.jp/photo.html?

赤十字写真展

赤十字写真展

 

写真は心を引き寄せます

写真は心を引き寄せます

コレラで泣く子供

コレラで泣く子供

 

「フェルマーの最終定理」を読んでみました。

火曜日, 1月 11th, 2011

こんにちわ。くろくまです。
みなさんのお正月はいかがでしたか??
たくさんお餅やお雑煮を食べたのでしょうか??
もしかして、「絶対に笑ってはいけないスパイ24時」をみたのでしょうか??
ボクのお正月は、残念なことに風邪を引いてしまい、
冬山に登るはずが天候もすぐれなかったので、
家でじっと本を読んで、映画をみていました。
(でも、絶対に笑ってはいけないスパイ24時はみましたよ)
お正月に読んだ本の中にすごく面白くてワクワクした本がありました。
サイモン・シン著「フェルマーの最終定理」です。
お話はこうです。
17世紀フランス、司法をつかさどる仕事のかわたら、数学を趣味としていたフェルマーさんは次の言葉を残しました。

n が 3 以上のとき、n 乗数を2つの n 乗数の和に分けることはできない。」
 xn + yn = zn
「この定理に関して、私は真に驚くべき証明を見つけたが、この余白はそれを書くには狭すぎる。」

フェルマーさんは、この定理の証明を書き残すことなく亡くなってしまいます。
この定理は中学生程度の知識さえあれば理解できる内容だったため、
数多くのアマチュア数学ファン、数学者がこの証明を解き明かそうとしました。
それから、360年後の1995年。
アンドリュー・ワイルズさんによってこの定理が証明され、この証明には日本人の谷山豊さんと志村五郎さんの「谷山・志村予測(楕円曲線とモジュラー形式というらしい)」が深くかかわっていたのです。
本当にあったお話で、話の展開に理系ではない人でも、ドラマを見ているように読むことができますよ!!

作品名:フェルマーの最終定理
著者名:サイモン・シン
出版社:新潮社
ISBN-10: 4102159711

+++++++++++++++++++++++++++++++++
       日本赤十字社職員・関係者のみなさまは
       こちらからCDDVDがお得にご購入ができます
       http://www.nisseki-service.com/limited/
+++++++++++++++++++++++++++++++++?

?
?
?
?
?

フェルマーの最終定理

フェルマーの最終定理

A HAPPY NEW YEAR

土曜日, 1月 1st, 2011

あけましておめでとうございます!!
昨年はみなさまに沢山お世話になりました。
本年は、兎のように飛び跳ねるように
いろいろなことを体験したいと思います~★

CroKuma 2011.1.1

賀正

賀正